« 正義と不正 | Main | 絵はがきにされた少年 »

年金

テレビで年金の番組を見た。
企業年金について退職後、一時金でいっぺんに全部受け取るのと
毎月少しずつ受け取るのとではどちらが得か?そういう内容だった。

60歳で定年を迎えて収入が公的年金だけでは心許ない。
退職後にやりたいことが明確に決まっている人は
一時金として受け取るのも手であるが、
計画性がなければ早々に無駄遣いしてしまいかねない。

年金として月々受け取る場合は、受け取っている間においても
残りの年金原資を運用した利益がプラスされるという。
要は全体で受け取ることのできる金額が増えるということだ。
ただし自らが何歳まで生きられるか、誰にも分らない。

自分の将来が気になるという理由からではなくて、
こうした番組も少しまじめに見るようになりました。
人生はむずかしい。
ところで僕は、年金を〈もらう〉という言い方が嫌いで、
年金はやはり〈受け取る〉と表現すべきと感じる。
権利として受け取るのであって慈悲をもらうわけではない。
些細なことだが、誇りを重んじる僕にとっては些細ではない。

|

« 正義と不正 | Main | 絵はがきにされた少年 »

Comments

年休も「いただく」ではなく「取る」と言うべきだ、というのをどこかで読んだことがあります。同様の趣旨かと思いますが、つい「年休いただきまーす」と言ってしまいますね。

Posted by: Kau | 2006.07.09 06:24 AM

「年休取らせていただきます」というハイブリッド?はいかがでしょうか。
あと、休みを取った翌日に「(昨日は私が休んだせいで皆さんに迷惑を掛けたこともあるかと思いますという意味で)どうも昨日はすいませんでした」と言うのが一般的なのですが、病気で突然休んだ場合ならともかく、前々から予定していたものならへこへこと謝る必要はないというのが(誇り高い)僕の考えです。

Posted by: ☆ | 2006.07.09 09:45 AM

ルイヴィトン スーパーコピー N級バッグ、財布 専門サイト問屋
弊社は販売ルイヴィトンバッグ、財布、 小物、腕時計、靴類などでございます。
弊社は「信用第一」をモットーにお客様にご満足頂けるよう、
発送前には厳しい検査を通じて製品の品質を保証してあげますとともに、
配送の費用も無料とし、品質による返送、交換、さらに返金までも実際 にさせていただきます。
また、従業員一同、親切、丁寧、迅速に対応 させて頂き、ご安心になってお買い物を楽しんでくださるよう精一杯力 を尽くしていくつもりです。
送料は無料です(日本全国)! ご注文を期待しています!
下記の連絡先までお問い合わせください。
是非ご覧ください!

Posted by: ロレックス 時計 コピー | 2020.08.26 04:44 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 年金:

« 正義と不正 | Main | 絵はがきにされた少年 »